無視せざるを得ぬ町…っ! 13話のネタバレ/無料

無視せざるを得ぬ町…っ! エロ漫画 13話のネタバレとあらすじ

 

 

無視せざるを得ぬ町…っ!というエロ漫画の13話をネタバレしていきます。

無視せざるを得ぬ町…っ!は電子コミックサイトで無料の試し読みが出来る漫画です。

 

 

無視せざるを得ぬ町…っ!の無料試し読みはこちらから

↓   ↓   ↓

クリック!



真由子がイキまくってくれますよ~(*´▽`*)

 

 

まろん☆まろん先生の人気エロ漫画、無視せざるを得ぬ町…っ!

親の仕事の都合で子供の頃に過ごしていた町に何年振りかに戻って来た主人公の男。

町のみんなも彼の事を温かく迎え入れてくれて毎日楽しく過ごしていました。

しかしある日を栄に町全体から無視されることになってしまった彼。

「どうせ何をしても無視されるならば・・・」と思い学校に向かっていく主人公。

学校に着いた彼の向かう先はクラスで一番可愛い真由子のところ(*´▽`*)

無視されることから吹っ切れた主人公くんのエッチでエロ~い復讐劇が始まります!

 

 

前回、無視せざるを得ぬ町…っ! 12話のネタバレ/無料はこちら

 

 

無視せざるを得ぬ町…っ! 13話のあらすじ

 

「姉妹丼食ってほしいんだろ?」

香夜子を留美に覆いかぶさる様に寝ころばせ、香夜子の貞操帯も外します。

ジャラと金具の音を立てながら外れると香夜子のマ〇コも露わになります(*´▽`*)

そこからはトロトロの汁が垂れ、ひくひくと小さく痙攣しています。

早く何かを入れて欲しい、そんな状態です。

 

香夜子は小さく期待をしています。

早くこの疼きを満たして欲しい、お姉ちゃんみたいに快楽でいっぱいにして欲しい!!そんな期待の声が聞こえてきます。

上向きに横になっている留美の上にうつ伏せ状態で香夜子が乗っています。

二人共下着を付けていないので、足元の方から見ている彼側だと二人のマ△コを見比べる形になります。

 

もう次は香夜子に挿入する流れでした。

 

しかし彼は、香夜子にはチ□ポを挿入してもらえると期待だけさせておいて、やっぱり留美の方が、肉が付いていてそそると言い、留美のマ〇コに再度チ△ポを挿入します。

香夜子は据え膳の状態でお預けを食らう事になりました。

香夜子自身もマ□コももう擦ってくれる!!と言う準備をしていただけに突き離された行動です。

 

チ△ポが挿入されると香夜子の下にいる留美は体を反らせながら感じます。

香夜子はショックを隠す事が出来ません。

自身のマ〇コの下ではチ△ポを入れてもらってヨガっているマ□コがあります。

香夜子のマ〇コはチ△ポを期待するかのようにくぱくぱ、ひくひくと痙攣しています(*´ω`*)

 

ショックなのはマ□コだけではなく、香夜子自身も、です。

ようやく貞操帯を外され、今まさにチ〇ポを挿入される流れだっただけに落胆は著明です。

 

もう耐えられないのに…辛くて、悔しくて、悲しくてボロボロ涙が出てきます。

 

「そ…そん…な…いやぁぁぁぁ…」

香夜子の声が漏れます。

 

今までずっと話す事ができなかった香夜子の懇親の叫びが声となり、口から出たのです。

無視をしないといけないと言う状況では、それを実行出来ていないのですが、声が出た事には奇跡としか言いようがありませんでした。

声を出したからか、彼は「間違えた!!」と言いながら急に香夜子のマ〇コにチ△ポを挿入してきました。そして、そのまま腰を振ります。

 

香夜子は目の前がチカチカします。

心の準備もないままにチ□ポを挿入さたからです。

 

彼はSっ気たっぷりに、感じて悦んでヨガっている香夜子のマ〇コからチ△ポを抜こうとします。

ただ、そのまま、悪くはないなと言いながら再度挿入するのです。

 

留美は香夜子が言葉を発した事に気が付きました。

 

香夜子はチ□ポが出たり入ったりする度に全身に稲妻が走ったかの様に大きく痙攣します。

留美のマ〇コ、香夜子のマ△コ、二つを吟味しながら堪能する彼です。

姉妹でもマ□コの様子には違いがあるんだなと研究者の如く分析します。

 

香夜子のマ〇コで腰を振る彼、そのチ△ポが膣を擦る事で香夜子はこの世のモノとは思えない程の快感を味わいます。

鋭い快感が電流の様に体を流れ、イくってこれの事なんだ!!と実感します。

今まで感じた事の無いほどの気持ち良さに全身包まれ、喘ぎ声が止まりません。

直ぐ目の前には姉の留美がいるのですが、そんな事全く気にしない様子でアヘアヘ感じています。

 

ずっと疼いていた所にチ〇ポが入り、ようやく擦ってもらえて気持ちが良いのです。

この快楽が終る前に又次の快楽が押し寄せる感じです。

死ぬ程気持ちがいいと、すっかりセ□クスに魅稜されます。

 

昔から彼は香夜子を苛めていました。

今もバックで突き、香夜子を喘がしているとゾクゾクすると自覚します。

 

セ〇クスで香夜子の体の中の溜まっていた物がデトックスの様に吐き出されます。

こんな幸せな感覚は初めて~!!と無我夢中で快楽を貪ります。

そこに居るのは留美だと分かってかどうかは分かりませんが、姉妹でキスをし始めました。

自身でもっと性感帯を刺激する行動です。

 

犯されているのに、今まで沢山意地悪されたのに、幸せだと香夜子は思います。

 

彼はその後、何時間にも渡って留美と香夜子の体を堪能します。

交互に挿入してみたり、香夜子に挿入して留美に手マンをしたり…。

精力剤を飲んできた事もあり、何度でもセ△クスを続ける事ができます。

 

ようやく疼きが一段落し、二人共が一息ついた時、久しぶりに言葉を話す香夜子は留美に言いました。

 

「結婚しなくていいからね。一緒に頑張ろう?」と。

 

それに留美は「うん。」と小さく答えて、繋いでいた手を握り返しました。

 

 

無視せざるを得ぬ町…っ! 13話のネタバレ

 

香夜子も留美同様、押し倒されて彼の手によって貞操帯を外されます。

香夜子のマ□コも留美のソレに負けずとも劣らずチ△ポを欲していました(*´▽`*)

くぱくぱと小さく痙攣をし、早く挿入して欲しいと言っているかのようです。

実際、香夜子もそれを期待していました。

留美を犯した次は自分の番だ!!と思っていました。

 

ただ、彼は留美と香夜子のマ〇コを見比べ、やっぱり肉のしっかり付いている留美の方が魅力だと言って香夜子には挿入してくれませんでした。

挙句の果てには今日は挿入しない様な事を言うのです。

 

すっかり次は自分だと思っており、この疼きから解放されるとばっかり思っていた香夜子はショックで仕方ありません。

眼下では留美がチ□ポを挿入されてヨガっています。

この状況でも他の人のセ〇クスシーンを見ないといけないかと落胆は激しいです。

 

香夜子は彼に突き離された事がショックで、この極限に達した性欲の処理する場所も分からずに泣きだしてしまいます。

そして、香夜子は心の叫びがとうとう声に出たのです。

両親が亡くなってからずっと言葉を発しなかった香夜子がチ△ポを挿入してもらえずに言葉を話す事になりました。

いつ何が起こるのか分からない世の中だなと思ってしまいます。

香夜子が言葉を発した事に留美は気が付きます。

残った理性で、喜びを感じています。

すると、彼は「間違えた」と言って、香夜子のマ□コに挿入してきました。

急な出来事だったので、香夜子は目をチカチカさせて動転しています。

もう自分にはこの疼きを治めてもらえないと思って落胆していた所にドンデン返しの展開です。

一瞬状況を理解出来なかった香夜子ですが、何度か突かれる事で体に走る電気を実感します。

気持ちがいい!!この奥の方をチ〇ポで擦られたかった!!心の叫びが表情として現れます(*´ω`*)

目はウルウルとし、口は半開きです。

声は小さく漏れ出ています。

 

突かれる度に頭が真っ白になる快感が走ります(´▽`*)

 

セ△クスってこんなに気持ちがいいんだ、奥の方を突かれるとこんなに気持ちが良いんだ!!貪る様に香夜子はセ□クスを堪能します。

ここが神社で結婚式の真っ最中だった事なんて頭の片隅にもありません。

自分の下には実の姉が横たわっている事も関係無い様子で快楽を全身で感じます。

 

この後1時間以上に渡って留美と香夜子、交互に彼は犯し続けます。

犯されていると言う状況でもありながら、香夜子は彼に感謝しています。

 

この疼きを止めてくれてありがとう、と。

 

そして、香夜子は姉の留美に話し掛けます。

 

「結婚しなくてもいいから、一生に頑張ろう?」と。

 

留美は有難うと言い、香夜子と繋いでいた手を握ります。

 

 

無視せざるを得ぬ町…っ!の無料試し読みはこちらから

↓   ↓   ↓

クリック!



真由子が悶えまくってくれますよ~(*´ω`*)

 

無視せざるを得ぬ町…っ! 14話のネタバレ/無料はこちら

 

 

無視せざるを得ぬ町…っ! 13話の感想

 

数日間、本当に待ち望んだ挿入のタイミングで彼はそれを渋りました。

貞操帯を外され、ようやく直接触れる状況になったのですが、留美と香夜子のマ〇コを見比べた時に彼は香夜子のマ△コには挿入しないと言い出したのです。

 

ようやくこの疼きから解放されると期待した香夜子の思いは地まで落ちてしまいます。

それはあまりにもショックな事でした。

涙を流しながら、香夜子は声を発して悔やみます。

 

そうです。このタイミングで香夜子は言葉を発する事ができる様になりました。

 

両親の急死のショックで話せなくなり、チ〇ポを入れてくれないショックで話せるようになったのです。

 

いつか外出して外で人と話す事ができている香夜子を見た人になんて説明をするんだろうかと、少し笑ってしまいました。

ただ、それ程までに香夜子にとってはショックだったのだと思います。

 

言葉を発した事を知ってか知らずか、彼は香夜子のマ□コにもチ△ポを挿入します。

 

急な事だったので香夜子はびっくり仰天していします。

そこから何度もチ〇ポで突かれます。

突かれる度に絶頂に達します。

快感が体を走り、頭の中は真っ白です。

これ程の快楽は今まで感じた事がないと、今までの我慢が実を結ぶ結果になりました。

 

ずちゅずちゅ音を立てながら奥の方を彼は突いてくれます。

香夜子は喘ぎながら、全身で快楽を得ます。

 

ずっと擦ってほしかったマ△コの奥の方を満たす様に何度も何度も擦ってくれる彼に感謝すらしています。

これ程の快楽が待っているなら、少しセ□クスを断ってみようかと思ってしまうほど、ドキドキしながら読み進めました。

恐らく香夜子にとっては初めてのセ〇クスだったと思いますが、こんなに刺激的な初体験だったら、普通のセ△クスだとモノ足りないのでは…なんて心配をしてしまいます。

 

最後には、香夜子の申し出もあり、留美は結婚を止めて二人で暮らして行く事を決めました。

佐吉さんも相手が悪かったなと思ってしまいます。

この話はエロに対して飢餓状態だった姉妹とのセ〇クスが、貪り合う様で刺激的でした。

若干の羨ましさも入りながら読み進めました。

 

 

無視せざるを得ぬ町…っ!を無料で読む方法!

 

まろん☆まろん先生の人気のエロ漫画、無視せざるを得ぬ町…っ!は電子コミックサイトで無料試し読みというサービスを利用することによって無料で読めてしまいます。

もちろん全話が無料で読めるというわけではありませんが、それでも無料試し読みで読める部分でもこの漫画がどれだけエロ~いかというのが十分に分かっていただけると思います。

しかもdocomo,AU、SoftBankなどの携帯大手3社の公認サイトにもなっているので安心して読むことが出来ます。

電子コミックサイトは利用したことがない、という方はいかがでしょう。

きっと満足していただけると思いますよ!

 

 

無視せざるを得ぬ町…っ!の無料試し読みはこちらから

↓   ↓   ↓

クリック!



我慢は身体に毒ですよ(*´ω`*)

 

 

無視せざるを得ぬ町…っ! 14話のネタバレ/無料はこちら

 

まろん☆まろん 無視せざるを得ぬ町…っ! 同人漫画のネタバレと無料試し読み